おまとめローン審査が通りやすい銀行や金融会社の特徴は?

年収が高い人は、銀行のおまとめローン!

画像
金融会社の中で、一番人気のある銀行ローン。

 

高額融資と金利の低さが最大の魅力で、このサイトでも紹介しているオリックス銀行の場合は、800万円の融資時の金利が、なんと3.0%になっています。

 

オリックス銀行のサイトを見ていると、使い勝手の良さやイメージなど、いい面がたくさん見えてきて、おまとめローン審査が通りやすい銀行と思ってしまいそうですが、審査は意外と厳しめです。

 

しかし、年収が高くて、今の会社の勤続年数が長い方は、かなり信用度が高く、返済能力もしっかりしているとみなされるケースが多いので、こうした条件に当てはまる方は、オリックス銀行のおまとめローンに申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

ただし、どんなに年収が高くても、他社から年収の30%も40%も借り入れをしている方は、金銭感覚を疑われてしまう可能性があるので、審査に通らないことが多いようです。

 

これが住宅ローン、自動車ローンの場合だと話は別となり、借り入れの目的がはっきりしているので、審査への影響は少ないようです。

 

総量規制にしばられる消費者金融

かつて、消費者金融は無尽蔵に融資を行っていて、それが多重債務者を生み出して社会問題となりました。

 

その後、法律が変わって、総量規制という、個人の年収の3分の1までしか融資ができないというルールに基づいて、おまとめローンのサービスも提供しています。

 

したがって、消費者金融のおまとめローンの申し込みを検討している方は、現在の借入総額が、年収の3分の1を超えていないか、まずはチェックする必要があります。

 

この計算で、借り入れ総額が年収の5〜6分の1ぐらいになれば、おまとめローンの融資が受けられる可能性が高まります。

おまとめローンのおすすめランキング!

おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】
おまとめローン仕組みは?総量規制対象?【消費者金融はどう?】